サイズがぎりぎりだったウエディングドレスもどうにか着こなせました☆

先日結婚式を挙げたときのことです。
私は試着の時に、選んだウェディングドレスが、ギリギリこのサイズで合うからお直しはしないでおくね、この状態から太らないでね、とプランナーさんに念押しされました。

結婚式当日までに札幌のブライダルエステで脱毛、ダイエットと準備万端の状態で結婚式に臨む予定でしたから。
ですが、一つ盲点がありました。それは結婚式の前泊で使ったホテルの朝食です。
朝食がおいしいと評判のいいホテルを取ってしまったので、朝食は控えようと思いつつもおいしそうな料理が並んでいるのに負けてしまいたくさん食べてしまいました。

その結果、デコルテや二の腕はダイエットに成功したのですらりと綺麗に見えたのですが、肝心のウエストが朝食を食べた分でぱんぱんになってしまい、スタイリストさんが無理やり締めてくれたおかげで入りこそしたものの、立っているのも、写真撮影もしんどい状態でした。

もちろん披露宴のご飯もお酒も入るわけがなく、下げられていく料理やお酒を残念そうに見つめることしかできませんでした…。あの時の朝食のせいだ…とうらめしく思います。
ブライダルエステでしっかりとケアまでしてもらい、前日までほぼ完璧だったのに。。。当日のいっときの気のゆるみで台無しになってしまうんだなあ…と思った出来事でした。
皆さんも気を付けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です